利用規約

第1条(目的)

本規約は、フォッグ株式会社(以下「当社」といいます。)が提供するサービス「チアプレ」(以下「本サービス」といいます。)を利用するにあたっての利用条件を定めるものです。本サービスのご利用に際しては、本規約の全文をお読みいただいた上で、本規約に同意いただく必要があります。

第2条(適用範囲)

1 本規約は、本サービスの提供条件及び本サービスの利用に関する当社と利用者の間の権利義務関係を定めることを目的とし、当社と利用者との間の本サービスの利用にかかわる一切の関係に適用されます。

2 当社が、本サービスウェブサイト(【URL】)上において掲載する本サービスの利用に関するルールは、本規約の一部を構成するものとします。

3 本規約の内容と、前項のルールその他の本規約外における本サービスの説明等とが異なる場合は、本規約の定めが優先して適用されるものとします。

第3条(本規約の変更)

1 本規約は以下の各号のいずれかに該当する場合、利用者の承諾なく変更することができます。

  • (1)本規約の変更が、利用者の一般の利益に適合するとき。
  • (2)本規約の変更が、契約をした目的に反せず、かつ、変更の必要性、変更後の内容の相当性その他の変更に係る事情に照らして合理的なものであるとき。

2.当社は、本規約の変更をするときは、その効力発生時期を定め、かつ、本規約を変更する旨及び変更後の本規約の内容並びにその効力発生時期を本サービスウェブサイト上での掲示その他の適切な方法により周知します。

第4条(会員登録)

1 本サービスの利用を希望する利用者(以下「利用希望者」といいます。)は、本規約に同意した上で、当社所定の情報を当社所定の方法で当社に提供することにより、当社に対し、本サービスの会員登録を申し込むものとします。

2 前項の申込みを受けた当社は、当社の基準に従って会員登録の可否を判断し、当社が会員登録を認める場合はその旨を利用希望者に通知します。当社が通知を行った時点で、利用希望者と当社の間に本規約の定めに従った本サービスの利用契約が成立するものとします(本条項により登録が完了した利用者を、以下「会員」といいます。)。

3 当社は、利用希望者が、以下の各号のいずれかに該当する場合は、会員登録を拒否することができるものとします。この場合、当社はその理由について一切開示する義務を負いません。

  • (1)利用希望者が当社に提供した情報の全部又は一部につき、虚偽、誤記又は記載漏れがあった場合。
  • (2)利用希望者が当社に提供した情報の全部又は一部につき、当社所定の方法で確認ができない場合。
  • (3)利用希望者が未成年者、成年被後見人、被補佐人又は被補助人のいずれかであり、会員登録について法定代理人、後見人、補佐人又は補助人の同意等を得ていない場合。
  • (4)利用希望者が反社会的勢力等(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力その他これに準ずる者をいいます。以下同じ。)である場合又は利用希望者が資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等反社会的勢力等と何らかの交流若しくは関係があると当社が判断した場合。
  • (5)その他、当社が会員登録を適切でないと判断した場合。

第5条(登録事項の変更及び退会)

1 会員は、登録事項に変更があった場合、当社の定める方法により当該変更事項を遅滞なく当社に通知するものとします。

2 会員は、当社所定の方法により、本サービスから退会することができます。

3 当社は、会員が以下の各号のいずれかに該当する場合、当該会員に事前に通知することなく、直ちに会員資格の抹消を行うことができるものとします。

  • (1)本規約に違反した場合。
  • (2)最終ログイン後1年間を経過した場合。
  • (3)その他当社が不適当と判断した場合。

第6条(利用条件)

1 本サービスは日本国内の利用者に対して提供するものとします。

2 会員は、本サービスに関するID及びパスワードその他の本サービス利用にあたり当社が付与した情報を、管理する一切の責任を負うものとします。

第7条(知的財産権等)

本サービスにおいて当社が会員に提供するすべての文書、画像、映像、音声等の情報、データ、プログラム、アプリケーション等の著作権その他の権利は、当社及び当該権利を有する第三者に帰属します。

第8条(サービス停止又は終了)

1 会員が以下の各号に該当する場合、当社は事前に通知することなく、直ちに当該会員への本サービスの提供を停止又は終了することができるものとします。

  • (1)会員資格を喪失した場合。
  • (2)本規約に違反した場合又はそのおそれのある行為を行ったと当社が判断した場合。
  • (3)その他、利用者として不適切若しくは利用の継続が困難であると当社が判断した場合。

2 当社は、前項による本サービスの提供の停止又は終了によって生じた会員の損害について一切の責任を負いません。

3 当社は、本サービスの提供を停止又は終了した会員に対して、その理由を開示する義務を負わないものとします。

第9条(禁止事項)

利用者は、本サービスの利用にあたって以下の行為を行ってはならないものとします。

  • (1)当社に無断で本サービスにより提供される一切の情報、データ、プログラム、アプリケーション等を譲渡、貸与、複製、改変、翻案、解析等する行為。
  • (2)当社又は第三者の著作権及び商標権を含む知的財産権、肖像権並びにパブリシティ権その他の権利を侵害する行為。
  • (3)他の利用者、当社又は第三者(以下「第三者ら」といいます。)の財産又はプライバシーを侵害する行為。
  • (4)第三者らに不利益若しくは損害を与える行為。
  • (5)第三者らを誹謗中傷する行為、第三者らの名誉又は信用を毀損する行為。
  • (6)当社の承認なく本サービスを利用した営利を目的とする行為。
  • (7)公序良俗に反する行為。
  • (8)有害なコンピューターウイルス又はプログラムを送信し又は送信可能化する行為。
  • (9)なりすまし、不正アクセス又は他人であるように振る舞う等の誤解を与える行為。
  • (10)本サービスの運営を妨げる行為。
  • (11)一人で複数の会員資格を取得する行為。
  • (12)本サービスを通して購入したチケットなどについて、その利用条件に反した取り扱い(転売を含むがこの限りではありません。)をする行為。
  • (13)法令等に違反する行為。
  • (14)上記各号に該当するおそれがあると当社が判断した行為。
  • (15)その他当社が不適切と判断する行為。

第10条(本サービスの変更・中断・中止)

1 当社は、利用者に事前に通知することなく、本サービスの運用の一部若しくは全部の変更、追加、終了をすることができます。ただし、本サービスの全部を終了する場合には、当社が適当と判断する方法で、事前に利用者にその旨を告知します。

2 当社は、以下の各号に該当する事由が生じた場合には、当社の判断により、本サービスの運用の全部又は一部を中断又は中止することができるものとします。

  • (1)天災、事変、その他の非常事態が発生し、又は発生するおそれがある場合。
  • (2)本サービスのシステムの保守を定期又は緊急に行う場合。
  • (3)当社が設置する電気通信設備の障害が生じた場合。
  • (4)その他やむを得ない事由が生じた場合など、当社が必要と判断した場合。

3 当社は、前項により本サービスの運用の全部又は一部を中断又は中止する場合は、本サービス等当社が適当と判断する方法で事前に告知します。ただし、緊急の場合にはこの限りではありません。

4 当社は、本サービスに係る事業を他社に譲渡した場合(会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含みます。以下同じ。)には、当該事業譲渡に伴い、本サービス利用契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに会員の登録情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、利用者は、かかる譲渡につき本項においてあらかじめ同意したものとします。

第11条(保証の否認)

1 当社は、本サービスの内容、本サービスにより提供する一切の情報、広告、データ、プログラム、アプリケーション等について、その完全性、正確性、適法性、目的適合性等いかなる保証も行いません。

2 当社は、当社が本サービスにより提供する一切の情報、データ、プログラム、アプリケーション等を確実に保存することを保証するものではありません。

3 当社は、本サービスが遅滞なく提供され、サービスの中止及び廃止がなされないことを保証するものではありません。

4 本サービスを通じて会員が利用するウェブサイト等(チケットの購入先を含むがこれに限りません。)については、各ウェブサイト等を管理する企業、団体又は個人が責任を負うものとし、当社は一切の責任を負いません。

5 本サービスに関連して利用者と他の利用者又は第三者との間において生じた取引、連絡、紛争等について、当社は一切の責任を負いません。

第12条(損害賠償)

1 利用者又は当社が本サービスの利用に関連して相手方に損害を与えた場合、一切の損害を賠償するものとします。

2 前項の定めにかかわらず、当社は、故意又は重過失による場合を除き、当社による本サービスの提供により生じた利用者の損害について一切の責任を負いません。

3 何らかの理由で当社が責任を負う場合であっても、過去3月間に利用者が当社に支払った対価の金額を超えて賠償する責任は負わず、また、付随的損害、間接損害、特別損害、将来の損害及び逸失利益に係る損害については、賠償する責任を負いません。

第13条(雑則)

1 会員は、当社の書面による承諾なく、本サービス利用契約上の地位又は本規約に基づく権利若しくは義務につき、第三者に対し、譲渡、移転、担保設定、その他の処分をすることはできません。

2 本規約のいずれかの条項又はその一部が、消費者契約法その他の法令等により無効と判断された場合であっても、本規約の残りの部分は継続して完全に効力を有するものとします。

3 本サービスに関連して利用者と当社との間で紛争が生じた場合、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

4 本規約に関する準拠法は、法の適用に関する準則を除き、日本国法とします。

5 当社は、本サービスに広告を掲載することができます。

2019年9月1日 制定